びわ湖温泉~ホテル紅葉~

DSC_0304.JPG

滋賀県のびわ湖温泉にあったホテルのCMですが、広島でもやっていました。とてもインパクトが強いCMというかCMソングというか・・。

清水京子さんが歌っているんですが、最初は普通の若手アイドルの歌みたいなんですが、途中でド演歌に変わります。「びわこお~ん~せ~ん~、ホテルこ~おぉ~よ~」って。

小さい頃はその曲調の変化にちょっと怖いぐらいでした。

このCMでもう一つ、記憶に残るのがホテルのルームキーです。プラスチック製なんでしょうけど、クリスタルのような棒にホテルや旅館の名前と部屋番号が刻印されてて、それに部屋のキーがついてました。一昔前はほとんどがこのタイプだったと思います。現在はカードキーが主流になっていると思いますが、当時のは今見ると、とても味があります。まさに「昭和」って感じです。

また、当時のルームキーは「鍵をかけ忘れにくい」「紛失しにくい」というメリットがあります。あんなクリスタル調の棒がついているんですから。

でも、食事に行ったりお風呂に入りにいったりの時は持ち歩くのが邪魔だったんだろうなとも思います。

この記事へのコメント