なかやまか~んのん~

DSC_0304.JPG

中山寺は聖徳太子が建立したと言われている大変歴史のあるお寺です。

その中山寺のCMソングですがABCラジオを聴いていたらよく流れるイメージです。いくつかソングはあるみたいですが、私はこれが一番好きです。

「い~つの時代~も~、変わ~るこ~とない~、生~まれ~くる我~が子を~、見守るこ~こ~ろ~、なかやまか~んのん~」

なんかほっこりする曲です。

一時期はTOKIOの長瀬智也と相武紗季がデートをして有名になりました・・。


それはともかく、阪急宝塚線は「服部天神」「中山観音」「売布神社」「清荒神」など神社仏閣の名称の駅が多いこと。中山・売布・清荒神なんか3連荘です。

阪急はその他の線も「門戸厄神」「崇禅寺」「総持寺」「長岡天神」「松尾大社」など、とにかく多い。

でもこの神社仏閣の名称が駅名っていうのも味があって好きです。

この記事へのコメント