緑井バイパス ド真ん中

今は「石内バイパス ド真ん中」しかないんですかね。一昔前は緑井バイパスド真ん中といえばカージャンボ広島でした。国道54号線の新道が出来て当時まだ緑井付近になにもない頃、カージャンボ広島だけが…

続きを読む

ヒロツクの~子持ち昆布~

会社の名称を一時期、広島佃煮工業株式会社にしようと考えたところ、長すぎるという事で「ヒロツク」になったそうです。 このCMはお昼に見れます。人魚がたくさん出ている静止画のCMですが、広…

続きを読む

何でもそろう本通り

中国地方最大の商店街、広島本通のCMソングです。今はチェリッシュさんが歌う「ほんど~りストリ~ィ、ほんど~りストリ~ィ、あなたも私も~今すぐ~」(ストリートなんですが、ストリ~ィに聞こえます…

続きを読む

中国飯店 CM

「お~さわぎ(あ、それ!)、お~さわぎ(あ、ヨイショ!)」と大騒ぎするお客さんを漠然としたセリフで表現したCMです。広島の人なら「中国飯店に行ったら騒がないといけない」と、思うぐらい大騒ぎ大…

続きを読む

みどりの別荘、賀茂川荘 CM

広島で夕方18:30頃に見るCMです。軽快な音楽から四季折々の雰囲気を出したとこから「み~ど~り~の~べ~っそ~、か~も~がわっそ~」と。これを聞くと「あ~、そろそろ晩ご飯の時間だな」と思い…

続きを読む

スペインの情熱!

フラメンコを踊る女性の映像でピンクの電話の清水よし子のような(本人なのかな?)甲高い女性の声で「スペインの情熱!」というフレーズが有名な呉ポートピアランドのCMです。 スペインのリゾー…

続きを読む

センナリ酢CM

広島で「お酢」と言ったらセンナリ酢です。これもラジオでよく流れていた記憶ですが、女性の硬派な歌声で「セーンナーリー、センナリー、セーンナリッ酢ぅ~」というビシッとしたCMです。 商品も…

続きを読む

チチヤスハイパークCM

今は中国新聞に譲渡され「ちゅーピーパーク」と呼ばれています。チチヤス乳業がプールやゴルフの打ちっぱなしやゴーカートなどの施設をやってました。 メインはやっぱりプールです。中でも代名詞と…

続きを読む

私、酔心のれいこです

よくラジオで流れていました。特に覚えているのが野球中継の終わった後の一文字弥太郎のラジオの中で。酔心のCMなんですが「タクシードライバーのみなさん、お疲れ様です。今日も酔心にたくさんのお客様…

続きを読む

むさしの年越しそばは芸術品だ!

広島で年末になったら見れるCMです。和尚さんが鐘をついて「ゴ~ン・・」女性の声で「早いものです、もう1年」男性の声で「いや~、あの時の年越しそば美味しかったな~、むさしの年越しそばは、芸術品…

続きを読む

三次の平田観光農園

CMの内容は覚えていません。ラジオでよく聞いていたような記憶があります。最後の経営者の方?なのか男性の方の棒読みで名フレーズを読み上げます。音声もラジカセで録音したような感じです。 「…

続きを読む

ここは~、広島~駅ビル~

今は「ASSE」と呼ばれ、広島駅も改装され、小洒落た感じになってますけど、昭和の時代は映画館あり、展望浴場ありのまさに昭和のレジャーを詰め込んだビルでした。 その広島駅ビルのCMの名フ…

続きを読む

大事に、してもらいなよ

広島県府中市にあった府中家具会館のCMでの名フレーズです。尺八のメロディーにのせて、家具職人のおじいさんが作業をしています。 「ピョイ~」←(尺八の音色と同時に府中市の景色) 「ここ、…

続きを読む